<試験コースと内容>


コースは、白線で引かれ、○と△にはがありその上に重量物を乗せたパレットが置いてあります。
また、コースのカドにはパイロンやフェンス等が設置されています。

試験はA出発組とB出発組の2グループに分かれて行います。
行う動作はどちらのグループも変わりませんので、AからBに向かう場合の順序で説明します。
まず先に何をやるのか簡単に言ってしまうと…
Aから前進で出発して○に置いてある荷をフォークで拾って△まで持っていって置き、Bにバックで駐車します。
より詳しい手順を見る
試験採点方法を見る
△TOP
△HOME